コーヒープレゼントとフレンドシップ

コーヒーはチョコレートと並ぶ大人気な嗜好品です。日本人のおよそ半数が毎日コーヒーを嗜んでおり、ギフトのアイテムとしても広く採用されています。コーヒープレゼントを親しい友人にすれば、お互いの信頼感は増すばかりでしょう。高すぎず安すぎない、丁度良いプレゼントとしての価格帯も、コーヒープレゼントの長所です。

いくら友人の間とは言え、特に誕生日や大きな記念日でもない時に高価なプレゼントをすると、相手に気をつかわせてしまいます。コーヒープレゼントなら、それこそチョコレートを贈るような感じで、カジュアルにギフトを手渡せます。自分好みの味わいとテイストを贈れば、自分の好みをそれとなく相手に伝えられますし、自分がお店で味わい、感動したコーヒー豆を友達にシェアすれば、その感動までも共有する事が出来ます。また高価な製品をコーヒープレゼントにする必要はありません。

100円のチョコレートでも、相手が例えば疲れている時にプレゼントすれば、大変感動してもらえます。インスタントコーヒーやコンビニコーヒーでも、相手が疲労困憊でヘトヘトな時を見計らってプレゼントすれば、良いリアクションが得られるでしょう。コーヒー自体をプレゼントにするのもおすすめですが、いつでも美味しいコーヒーが自宅で楽しめるコーヒーマシンをプレゼントのアイテムにしてみるのも良いアイデアです。消耗品ではなく、コーヒーを生み出せるマシンを贈れば、長く使ってもらえます。

ノベルティのことならこちら

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です